背を高くする 方法

背を高くする方法を五大ポイントとして詳しく解説します

子供の背を高くする方法には5つのポイントがります。
それは、「良質な睡眠」、「適度な運動」、「栄養素」、「成長ホルモン」、「生活バランス」です。
それぞれのポイントについて解説いたします。

 

ポイント1:良質な睡眠
背を高くするために必要な成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されます。
 この成長ホルモンをよく分泌させるには、
しっかりと深く熟睡することが大事です。

 

そして、早く寝ることが肝心なのです。
なぜかというと、成長ホルモのン分泌は夜の10時くらいから増え始め、
夜中の12時から2時ぐらいの時間に一番多くなります。
ですので、成長ホルモンが分泌される時間帯には
ぐっすりと眠った状態になるようにすることが理想ですね。

 

 

ポイント2:適度な運動

 

 背を高くするための方法として、運動をするということは
よく言われていることです。
では、なぜ運動が背を高くすることになるのか?

 

ここでもやはり関係するのが成長ホルモンの分泌です。
適度な運動をすることで、成長ホルモンの分泌が促されるのです。

 

運動不足により肥満になると、思春期が早くきてしまい、
身長の伸びが早くとまってしまうことにもつながります。
やはり適度な運動を毎日の生活に取り入れることが肝心です。

 

ポイント3:栄養素

 

背を高くする方法としてはずせないのが、栄養素です。
よく、牛乳をのめば背が高くなるといううわさをよく聞きますね。
たしかに牛乳には、カルシウムやタンパク質などの栄養がありますが、
ただ、牛乳だけで背が高くなるわけではありません。

 

背を高くするためには、タンパク質、カルシウムに加えて
タンパク質の合成に必要な亜鉛や、
骨の硬度や弾力性を調節するマグネシウム
カルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDなど
さまざまな栄養素をバランスよく摂ることが肝心なのです。

 

ポイント4:成長ホルモン

 

これまで述べてきたように、
背を高くする方法=成長ホルモンの分泌をよくすることです。
そのためには、先にも述べたように、質の良い睡眠と運動をこころがけましょう。
成長ホルモンが分泌量は成長期をすぎると少なくなってしまします。
この時期にしっかりと成長ホルモンが分泌される生活環境を
整えることが大事です。

 

ポイント5:生活バランス

 

背を高くする方法=成長ホルモンの分泌をよくすること
すなわち、質の良い睡眠と、適度な運動です。
それはつまり、バランスのとれた生活をするということです。
早寝早起きをして、
毎食しっかりと栄養バランスのとれた食事が
できるようにをしましょう。

 

背を高くする方法の5つのポイントをご紹介したしましたが、
まずは早寝早起きをして
規則正しい生活リズムをつくることからはじめましょう。
朝すっきり目覚めれば自然にお腹がすき、好き嫌いも克服できるでしょう。
適度な運動をすれば夜は早くよく眠れるでしょう。

 

お子様の背を高くするためにも
ぜひご家族で生活習慣を見直してみましょう。

関連ページ

ボーンペップとはどのような成分?どんな働きをするの?
ボーンペップって何?どんな成分でその働きは?そんな聞き馴染みがないという方でもしっかりと分かってもらえるように、ボーンペップについて基本的なことからしっかりと紹介します。
骨の身長や丈夫な骨づくりに欠かせない効果があります
ボーンペップにはどのような効果があるのでしょう。ボーンペップの効果は骨の伸長を促すとともに強度を高めるという非常に育ち盛りのお子さんには役立つものがあります。詳しくお伝えしますので、しっかり摂取していきましょう。
身長を伸ばすのにオススメの食べ物を紹介します
身長を伸ばすために適した食べ物とはどのようなものでしょうか。育ち盛りにお子さんには積極的に食べさせてあげたい身長を伸ばすためにぴったりの食べ物をこちらではお伝えします。
お子さんの背が低いことにお悩みならしっかりと原因を見極めよう
お子さんが背が低いいわゆる低身長が疑われるなら原因をしっかりと見極める必要があります。低身長の原因によって、その後の打ち手がかなり変化してきますので。しっかりとその理由を見極めてお子さんにぴったりの対策をとってあげましょう。
SGA性低身長症とは?原因と診断前のセルフチェックの方法を紹介
低身長症と呼ばれる子供の背が伸びない症状には幾つかの原因があり、その1つがSGA性低身長症です。このSGA性低身長症の概要や原因を紹介し、お子さんがそうかも?と思った時のセルフチェックの方法もお伝えします。
成長ホルモン分泌不全性低身長について|特徴や治療について紹介
お子さんの低身長の原因には病気によるものとそうではないものがあります。病気が原因となるものの1つに成長ホルモン分泌不全性低身長が挙げられます。こちらの特徴や概要といった基本的な情報や治療の内容についてお伝えします。