低身長 原因

お子さんの背が低いことにお悩みならしっかりと原因を見極めよう

お子さんの背が低い、なかなか身長が伸びない
そんな悩みを抱えている親御さんは多いですね。

 

さて、この低身長とは生まれつきなものなのでしょうか?
それとも他に原因などがあるのでしょうか?

 

実は低身長症には「病気が原因でない」ものと「病気が原因」のものがあるんです。

 

病気が原因ではないのに、低身長と診断されるものを
特発性低身長といいます。低身長の子供の大部分がこのケースです。
特発性低身長の種類について説明いたします。

 

まず家族性低身長というものがあります。これは両親(両方またはどちらか)が低身長でその遺伝によるものです。
そして、その子供の体質が原因とされる体質性低身長というものがあります。
体質的に成長のすすみぐあいが遅いなどというケースです。
また、「オクテ」といわれる思春期遅発症が原因のこともあります。
特に原因がわからないものは原発性低身長とよばれます。
これは生活環境などが影響しているのではないかとも言われています。

 

ところで、低身長の中には何等かの病気が原因のこともあります。

 

子宮内での発育に問題があって小さく生まれてしまうことを
SGA性低身長症といいます。
生まれたときは小さくとも、そのうち90%は3歳ごろまでには成長がおいつきます。
3歳を過ぎても成長がおいつかないケースは、SGAの可能性があります。

 

その他ホルモンの分泌に問題がある場合の
成長ホルモン分泌不全低身長、甲状腺機能低下症。
遺伝子の染色体の異常がひきおこす
ターナー症候群やプラダー・ウィリー症候群によるもの。
骨や軟骨の問題から起こる軟骨胃異栄養症などがあります。

 

特に病的な原因がない特発性低身長の場合は
先ほども述べましたとおり、家族の遺伝や、子供本人の体質、
生活環境などが原因とされています。
遺伝であれば仕方ないと思いますが、生活環境などは向上の余地があると思いますので
食事の栄養バランスや生活のリズムを整えるようにしましょう。

 

ただし、本人の成長がゆっくりしているなどの思春期遅発症の場合は脳腫瘍が原因のこともありますので医療機関で検査を受けた方がいいでしょう。

 

SGA性低身長症は先ほども述べました通り、
子宮内での発育にトラブルが生じて
小さく生まれてしまうというものです。

 

 

まず、SGAかどうかを見分ける方法ですが、母子手帳などにもついている
成長曲線をつけることです。身長の計測値を記録して、基準値とくらべます。

 

治療法としては、一般的に成長ホルモンの投与がおこなわれます。
思春期前には治療を開始しないと効果が期待できないので
SGAが疑われる場合はできるだけ早めに治療を受けることが重要です。

 

このように子供の低身長には様々な原因があります。
その原因をみきわめて、適切に対処するためには
成長の記録をしっかりとつけて
なるべく早く医療機関を受診することが大切ですね。

 

 

 

関連ページ

ボーンペップとはどのような成分?どんな働きをするの?
ボーンペップって何?どんな成分でその働きは?そんな聞き馴染みがないという方でもしっかりと分かってもらえるように、ボーンペップについて基本的なことからしっかりと紹介します。
骨の身長や丈夫な骨づくりに欠かせない効果があります
ボーンペップにはどのような効果があるのでしょう。ボーンペップの効果は骨の伸長を促すとともに強度を高めるという非常に育ち盛りのお子さんには役立つものがあります。詳しくお伝えしますので、しっかり摂取していきましょう。
身長を伸ばすのにオススメの食べ物を紹介します
身長を伸ばすために適した食べ物とはどのようなものでしょうか。育ち盛りにお子さんには積極的に食べさせてあげたい身長を伸ばすためにぴったりの食べ物をこちらではお伝えします。
背を高くする方法を五大ポイントとして詳しく解説します
背を高くする方法にはどのようなものがあるのでしょうか。お母さんがたなら気になるこのポイントについてどの家庭でも行える背を高くする方法の重要なポイントを5つ紹介します。
SGA性低身長症とは?原因と診断前のセルフチェックの方法を紹介
低身長症と呼ばれる子供の背が伸びない症状には幾つかの原因があり、その1つがSGA性低身長症です。このSGA性低身長症の概要や原因を紹介し、お子さんがそうかも?と思った時のセルフチェックの方法もお伝えします。
成長ホルモン分泌不全性低身長について|特徴や治療について紹介
お子さんの低身長の原因には病気によるものとそうではないものがあります。病気が原因となるものの1つに成長ホルモン分泌不全性低身長が挙げられます。こちらの特徴や概要といった基本的な情報や治療の内容についてお伝えします。