成長期 遅い

周りの子供に比べて成長がゆっくりかも?と思ったら要チェック

子供が大きくなってくると、時々「赤ちゃんの頃の方がよかったな」と思う事はありませんか。
小さい頃は親が進んでなんでも解決してあげられる。
でも、思春期にさしかかった子供の苛立ちや悩みは見守るしかない。
ちょっと切ないですよね。
また、成長期の子供がどんどん背が伸びて大きくなるのに、自分の子だけはいつまでも小さいなとか、遅いなとと感じる。
個人差があるとはいえ、成長が遅いんじゃないかと思うと心配になります。
では成長期とは一体どんな時期なのでしょう。

 

1 成長期とは何か

 

「成長期」を辞書で調べると「10代半ばの思春期の数年」という事になります。
では「思春期」とはどういう時代をさすのでしょうか。
一般的な思春期の始まりは女子と男子では若干年齢的に違いがあります。

 

男の子;小学校高学年前後
女の子;小学校中学年前後
です。

 

男の子は精巣が増える、女子は少し胸が膨らんでくるのですが、見た目ではなかなか判断がつかないですね。
普通、思春期の始まりというと男の子は声変わり、女の子は初潮を迎える事と思いがちですが
実際はもっと早く始まっているのです。
平均的に11歳くらいから18歳くらいまでを「思春期」といい、成長期もまたこの間となります。
成長期の範囲も長いので、始まる時期に差が出てもおかしくないのです。

 

2 思春期に起こる心の変化

 

・自分の変化に戸惑う
少しずつですが、骨格が変化したり、体つきが変わったり、初潮やひげが生えたりという、見た目の変化に自分自身が戸惑います。
周りが気づかなくても自分はわかっているからです。
今後、男の子はより男の子らしく、女の子はより女の子らしくなっていくのですが、すぐには受け入れられないかもしれませんね。

 

・親と距離を置きたがる
ある程度、第三者的な視線を持つことが出来るようになるので、親や学校の先生などに対しても
「それは変だ」などと批判的な目を向けるようになります。
自我が育ち、自立心も芽生え、親から干渉を受ける事を嫌うようになります。
かといって放っておかれると「見捨てた」と責めるようにもなります。
ああいえばこういう、反抗的なのに甘えるといった矛盾が出てくるのがこの頃です。

 

・友達との関係が変わる
今までは単になかよしだった友人との関係が微妙に変化し、互いを表面的に判断したり見たりするようになります。
相手への気遣いも増える分、言えない事も増えるというわけです。
けれど、親より友達を優先するのもこの頃からです。

 

・異性への関心が高まる
今までは意識していなかったのに、ある日、ふと隣に座っているのが「異性」だと気づくようになります。
これは非常に情緒的な動揺を引き起こしやすく、精神的に不安定になりやすい時期です。

 

・新しい価値観を知る
思春期を迎えると、音楽、本などの芸術分野への関心がたかまります。
「ロックをやりたい」「ヒップホップシンガーになる」などといった夢を描く時期でもありますが
心配して騒ぎ立てたりせずに見守ってあげてください。

 

・物事の本質への関心が高まる
「なぜ高校へ行かなくてはならないのか」「生きるとは何か」などと、正しく物事の本質を見ようとする力が出てきます。
けれど世の中というのは矛盾していて、必ずしも理想通りには行きません。
そのことに悩んだり考え込んだりするようになります。

 

 

3 思春期に起こるからだの変化

 

子供の成長具合を左右すると言われるものに骨端線があります。
骨端線は大腿骨や上腕骨の末端の亀裂、骨の先端と幹を繋ぐ柔らかい場所で成長期に骨が著しく成長する部位です。
一般的に思春期の頃から太ももの大腿骨やすねの部分の腸骨と呼ばれる部分が大きく変化します。
どのように変化するかというと、身長をぐんぐん伸ばしていくのです。
もし、この時期に背丈を伸ばしたければ、

 

・よく寝る
子供は寝ている時に成長ホルモンが活動します。
夜の22時から午前2までが成長ホルモンのゴールデンタイムです。
この時間帯にぐっすり眠る事が大切です。

 

・運動する
適度なストレッチや運動は背を伸ばすのに大事な要素です。

 

・栄養をとる
背を伸ばす為に必要な栄養素はタンパク質・カルシウム・亜鉛・マグネシウムです。
子供であれば食事で摂るのが最適ですね。

 

 

骨端線の軟骨組織は、成長ホルモンから指令を受けると栄養を摂り込んで増殖していきます。
それが身長に繋がるのです。
約17歳くらいでストップする事が多いです。
成長が完全に止まると骨端線はなくなります。
しかし、この骨端線が現れるのには個人差がありますし、人によっては高校に入ってから成長期が来ることもあります。
ですから、「うちの子、成長期なのに背が伸びない。他の子より遅れているのかしら」とあまり心配しないでください。
どうしても心配であれば、病院でレントゲンをとって貰えばすぐに骨端線が映し出されますので、自分の子供が今、どの時期にいるのかわかるでしょう。

 

思春期の中の成長期は一見短いように見えますが、伸びる時期は様々で、それが個性なのです。

 

関連ページ

成長期におすすめの食事を紹介|こんな栄養素がこんな働きをします
成長期にはどのような食事が適しているのでしょう。成長期の食事について栄養の部分からもおすすめの食材と一緒にお伝えしていきます。
男子の成長期をじっくりと解説|肉体的・精神的にどんな変化があるのか?
成長期に男子に起こる変化とはどのようなものでしょうか。肉体的にも精神的にも大きく変わる成長期の男子の変化にとお母さんとしてケアしていきたいポイントをお伝えします。